HOME > スポーツ指導者 > 宮城県スポーツ指導者協議会 > 平成29年度日体協公認アスレティックトレーナー養成講習会

平成29年度日体協公認アスレティックトレーナー養成講習会について


 【1】受講推薦にかかる事務手続きスケジュール
時 期 内 容 備    考
平成28年11月 受講者推薦依頼 日本体育協会から加盟団体・関係団体へ受講者の推薦を依頼(本通知)。
 ◆平成29年度AT養成講習会推薦について(県体協)
 ◆平成29年度AT養成講習会推薦について(日体協)
平成29年3月12日まで 受講者推薦 加盟団体・関係団体から日本体育協会へ受講者を推薦(2名まで)。
 ※受講者推薦書、受講希望者経歴書を提出。
 ※必要に応じて、日本体育協会から加盟団体・関係団体に書類の内容を確認する。
平成29年4月中旬 受講者審査会 日本体育協会にて受講審査会を行い、受講者を選考する。
平成29年4月下旬 受講者の内定 本会指導者育成全問委員会アスレチックトレーナー部会にて受講者を内定する。
平成29年5月上旬 選考結果の通知 日本体育協会から加盟団体・関係団体、受講内定者、受講落選者へそれぞれ選考結果を通知する。
平成29年5月下旬 受講申し込み 受講内定者が受講申し込み手続きおよび受講料納入を行う。
平成29年6月中旬 受講者の決定 手続きを行った者を受講者と決定し、日本体育協会から加盟団体・関係団体へ受講決定通知を、受講決定者へ受講決定通知、受講者証、テキスト等を送付する。



【2】受講推薦にかかる事務手続きスケジュール(その2)

 平成28年度公益財団法人日本体育協会公認アスレティックトレーナー(以下、ATと呼ぶ)
養成講習会新規受講者の推薦について

 このことについて、平成28年11月29日付けで、宮城県体育協会加盟競技団体、市町村体協会及び宮城県AT連絡協議会(以下、加盟団体と呼ぶ)あてに、関係資料を送付しました。以下、受講希望者が養成講習会受講者として内定されるまでの流れを示します。

【段階1】 受講希望者が自身の所属する、またはトレーナーとして活動する加盟団体から推薦されること。
      加盟団体は受講候補者(1名以内)の推薦書類を宮城県体育協会に提出する
  締切日 平成29年2月3日(金)
【段階2】 宮城県体育協会が関係機関の意見も踏まえて受講候補者2名以内を選出する。
      宮城県体育協会は受講候補者の推薦書類を日本体育協会に提出する
  締切日 平成29年3月13日 
【段階3】 日本体育協会が受講者を内定する。受講内定の可否が宮城県体育協会並びに候補者本人に通知される。
              通知予定5月上旬
宮城県体育協会 受講内定者 選考外(落選)対象者


関係書類
開催要項
受講者選考審査基準
受講の流れ
受講者推薦書
受講希望者経歴書
共通科目日程表

 また、養成講習会の「開催要項」「受講者選考審査基準」「受講の流れ」「受講者推薦書」「受講希望者経歴書」
 「共通科目日程表」は、下記URLよりダウンロードできますのでご確認ください。

     アドレス http://www.japan-sports.or.jp/coach/tabid/218/Default.aspx
      又は「アスレチックトレーナー公益財団法人日本体育協会」で検索願います。


                       平成28年11月30日 
                              宮城県体育協会 担当 次長 加藤裕記
                                ☎022-726-4211 Fax022-726-4212
                                E-mail:jityo@miyagi-taikyo.or.jp