HOME > スポーツ少年団 > スポーツ少年団とは
スポーツ少年団 ■■ ●スポ少とは ●市町村事務局 ●県内登録団体 ●大会・研修会情報 ●大会結果 ●行事予定 ●リーダー会


 >> ス ポ 少 と は


 スポーツ少年団は、(公財)日本体育協会が設立(1911年)50周年の記念事業として「一人でも多くの青少年にスポーツの歓びを!」「スポーツを通じて青少年のからだとこころを育てる組織を地域社会の中に!」と願い、1962年に創設したものです。
 現在、全国で約35,000のスポーツ少年団、約93万人の仲間が多様(約60種目)なスポーツ種目で活動しています。全国的に少子化傾向で団員が減少してきていますが、宮城県では団員26,069名・指導者6,356名と多くの団員・指導者が元気に活動しています。


◆登録するには・・・◆
  スポーツ少年団は公的団体として、そこに参加するメンバーシップ制を採用していますので、団員・指導者共に
 所定の用紙(登録用紙)による登録を必要とします。

◆登録の流れ◆

■■1  単位スポーツ少年団の結成
 ○ 団 員 小学生以上 10名以上
 ○ 指導者 成人 2名以上
 単位スポーツ少年団には代表指導者の明記が必要です。
 また、前年度から引き続き継続して登録する更新団には、最低1名の 有資格指導者(認定育成員又は認定員)が必要です。
新しく登録する新規団の場合は、その年度内に指導者資格を取得することが義務づけられています。

【日本体育協会指導者制度】
  http://www.japan-sports.or.jp/club/coach.html
   (別窓にて日本体育協会内のページへ飛びます)

■■2  市町村スポーツ少年団への登録
 所定の登録用紙(団登録用紙・指導者登録名簿・団員登録名簿)に登録料を添えて6月30日までに所属する市町村スポーツ少年団へ登録してください。
 登録用紙は、更新団は3月に日本スポーツ少年団より郵送されます。新規団については市町村スポーツ少年団にお問合せ下さい。
 また、市町村によって独自の締切日を設けている場合がありますので確認が必要です。
◆市町村スポーツ少年団へ登録すると下記の資料が配付されます。◆
  1.団認定証(新規団)
  2.認定リボン
  3.指導者・・登録証・登録指導者章
  4.団 員・・団員章

■■3  宮城県スポーツ少年団への登録
 市町村スポーツ少年団は単位スポーツ少年団の登録を取りまとめ、県スポーツ少年団へ7月31日までに登録料を添えて登録します。
 同時に市町村スポーツ少年団の役職員の登録申請を所定の登録用紙で行います。

■■4  日本スポーツ少年団への登録
 市町村スポーツ少年団の登録申請を取りまとめ、単位団、指導者のデータと県スポーツ少年団の役職員のデータを入力し9月末日までに日本スポーツ少年団へ申請します。

■■5  登録終了
 日本スポーツ少年団への登録が承認されると年10回「Sport JUST]が各単位団宛に郵送されます。