HOME > 選手強化事業 > みやぎスポーツメディカル
選手強化事業 ■■ ●競技力向上対策 ●ジュニア・トレセン ●ジュニア指導者 みやぎスポーツメディカル


アサヒビール株式会社支援による『宮城を元気に!』スポーツプロジェクト 
みやぎスポーツメディカル事業


1 事業概要  アサヒビール株式会社『宮城を元気に!スポーツプロジェクト』の支援を受け、東北大学大学院医科学系研究科創生応用医科学研究センタースポーツ医科学コアセンターの協力のもと、スポーツ障害の予防に関する調査・研究を行い、パンフレットの作成・配布や研修会等の活動を通して、子どもたちやスポーツ指導者、保護者の方々に、スポーツ障害の知識や障害予防について理解を深めていただくとともに、子どもたちの健全な育成を目指すもの。
2 実施主体 公益財団法人宮城県体育協会 宮城県スポーツ少年団 東北大学スポーツ医科学コアセンター
3 後  援 宮城県教育委員会
4 特別協力者 アサヒビール株式会社 仙台支社
5 アンケート調査配布数 宮城県スポーツ少年団(団員・保護者・指導者)
人 数
 団員(小・中学生) 25,463
 保護者 25,463
 指導者 6,599
 合 計 57,525
6 アンケート回収結果 宮城県スポーツ少年団(団員・保護者・指導者)
人 数 回収率
 団員(小・中学生) 7,333 28.80%
 保護者 6,828 26.80%
 指導者 1,530 23.20%
 合 計 15,691 27.30%
7 配 布 物 学童期におけるスポーツ外傷と傷害アンケート調査結果パンフレットポスター 
8 配布数及び配布先
  団 体 名 団体数 パンフレット配布数 ポスター配布数
 公立小学校 388 124,680 388
 公立中学校 202 64,845 202
 私立小・中学校 14 2,350 14
 市町村スポーツ少年団 34 1,250 128
 総合型地域スポーツクラブ 45 1,350 90
 市町村体育協会 35 1,050 70
 宮城県体育協会 4,475 608
 合 計 718 200,000 1,500